初めての方

当院を初めて受診される方

1. 受付
受付で保険証をご提出下さい。
尚、他院からの紹介状や、お薬手帳、健診結果などの資料をお持ちの方は一緒にお出し下さい。
2. 問診
受付時に問診表をお渡し致しますので、必要事項をご記入下さい。
尚、必要に応じてスタッフが問診の補足を致します。 また、特別具合の悪い方はご遠慮なくお申し出下さい。

下記に問診表がありますので、印刷してご持参することも可能です。
3. 待合室
診察の順番が近づきましたらスタッフがお声をかけさせて頂きますので、診察室にお入りください。
尚、待ち時間の間、スタッフに一声掛けて頂ければ外出することも可能ですが、
順番の時にご不在の場合は、順番が入れ替わることもありますのでご注意下さい。
4. 診察
どなたにとっても病気は不安なものですが、そこでご自身なりの予断や不信感を持ってしまわずに、
不安なことはどんなことでもお気軽にご相談下さい。
5. 会計
診察が終わりましたら、待合室でスタッフがお声掛けするまでお待ちください。
領収書を発行させて頂くとともに、当院の診察券をお渡し致しますので、次回からお持ち下さい。

お持物

1. 健康保険証
健康保険が適用される治療を受ける方は、健康保険証を必ずお持ち下さい。
尚、当日やむを得ない理由で保険証をお持ちになれない場合は、一旦自費にて診察代をお預かりさせて頂き、同月内に保険証をお持ち頂いた時点で自己負担分を除いた額をお返し致します。
2. お薬手帳(お持ちの方)
当院で薬を処方する際、薬の飲み合わせや体質に合うかどうかの参考にさせて頂きます。
3. 紹介状
他の医療機関からの紹介状をお持ちの方は、受付でご提示下さい。
4. 公費受給者証
公費を利用して受診される方は、受給資格を証明する受給者証(老人医療受給者証、乳幼児医療者証など)を必ずお持ちの上、受付でご提示下さい。

問診票 Interview sheet

ご記入してお持ち込みいただくと時間短縮できます。
PDFを印刷してご記入、お持ち込みください。
  PDF  日本語    PDF  English
Hear well, Enjoy life -快聴で人生を楽しく- 「一般社団法人 日本耳鼻咽喉科学会」のページへ移動します。
「聞こえのしくみ」「難聴とは?」「難聴の影響」「加齢と難聴」「加齢性難聴の機序」「難聴の予防」など、イラストを用いて分かりやすく説明しております。
無呼吸をなおそう.com いびきや睡眠時無呼吸症候群に悩む方のためのポータルサイト
監修:久留米大学 医学部 神経精神医学講座 教授 内村 直尚
03-5989-1187